カワサキ Dトラッカー

バイク便で人気の車種の中、唯一のオフ車

バイク便業者は今、バイクや自転車なども利用し、また軽四輪を利用して荷物を配送するなど、とにかく早く到着できる手段を利用して、お客様の荷物を最短で運ぶことを考えています。

素人が考えると、バイク便はなんとなくスクーターなどよりも、オフ車が多い?というイメージがあったのですが、それは少なくなっているようで、現在、オフ車の中でバイク便のバイクランキングに登場しているのはカワサキ Dトラッカーのみとなっているようです。

しかしこのバイク、カワサキ Dトラッカーはカワサキらしい独自のフォルムを持っており、カラーリングにしてもデザインにしてもやはり美しく個性的と感じます。
バイクが好きな人も、バイク関連の仕事をされている方も、勿論、バイク便の仕事をされている方も、このカワサキ Dトラッカーはファンが多いのです。

ストリートスポーツと呼ばれるカワサキ Dトラッカーの特徴

鋭いレスポンス、スムーズな駆け上がり、こうした性能はバイク便にも必要不可欠な事となりますが、これを実現しているのが、水冷DOHC4スクータートローク単気筒エンジンです。
スリムなペリメターフレームを搭載し、前後のサスペンションはオンロード走行に最適といわれる専用のセッティングと、特徴的なシステムを多数採用しています。

ブレーキシステムにはフロントに外径300mm、リヤに240mmというペダルディスクを採用していることによって、制動能力に優れ、非常によいコントロール性能を持っています。

バイク便は書類だけではなく、時に、ある程度重さのある荷物を運ぶこともあります。
規定量で収まらない場合、軽四輪の配送に切り替える場合もありますが、規定量内であれば、配送しなければならないので、コントロール性能が優れているバイクでないと、荷物を運ぶという点において、非常に危険性が高くなるのです。

こうしたことを踏まえても、カワサキ Dトラッカーは、非常にバイク便に適したバイクで、しかも小回りが利き、アグレッシプに動いてくれるバイクなので、運転していてもストレスが少ないのです。

いうことをよく聞いてくれるバイクだからこそバイク便に利用できる

バイク便はいち早く荷物を届けるという目的がありますので、バイクがしっかり安定性をもって動いてくれるということが大切です。
つまり、ライダーのいう事をよく聞いてくれるバイクじゃないとバイク便としての機能性が低くなるということになります。

こうした点を考慮しても、カワサキ Dトラッカーはバイク便に最適なバイクといえるのです。

都心でバイク便業者に利用されているバイクランキングをみても、こうしたオフ車はランキングにこのカワサキ Dトラッカー以外出てきませんが、環境や地域が変わると上位に出てくる車種もあります。

コメントは受け付けていません。