ヤマハ マジェスティ

走りも機能も最高、そのボディデザインも美しいヤマハ マジェスティ

最近は地方都市でも多数のバイク便を見かけるようになりました。
道路がよくなったことで流通がよくなりましたが、通常の宅配を利用していては間に合わない書類、荷物などもあります。

そんな時に利用できる最適な配送として、都市部でよく利用されるようになったのがバイク便です。
バイク便は書類や荷物など、バイクという起動能力を持ったマシンで荷物を配送するというもので、そこに選ばれているバイクは非常に性能の高いバイクといわれています。

YAMAHAのバイクはこうしたバイク便の業者から多数、選ばれているのですが、中でもヤマハ マジェスティは、非常に高い人気を得ています。

ヤマハ マジェスティはどういうバイクなのか

スポーツセダンという世界観をスクーターの中に出しているのがヤマハ マジェスティです。
ヤマハ マジェスティは、人間の感性に訴えるものづくりというコンセプトを持っているYAMAHAが追及する視点がよく表れているバイクで、エンジンフィールといい、その美しいフォルムといい、非常に乗りやすく気持ちよく走る事を追及しているバイクなのです。

カウルからテールエンドまでカラーリングが同一となっているという特徴、さらにマットチタンのモールで包み込んでいるセンターコンソールなど、美しい造形もヤマハ マジェスティの特徴となっていますが、安全に乗る事が出来る性能の高さも高い魅力といわれています。

またバイク便に嬉しいのがスマートキーシステムです。
スマートキーを身に着けて近づくことで自動的にIDを認証してオーナーを識別してくれるという機能を持っています。

車両のメインスイッチを押すと電源オン、ハンドルロック解除という点も、お客様の荷物を持っている配送ドライバーとしては非常に助かる機能です。

メイントランク、左フロントトランク、さらにフューエルリッドロックの解除についても、ID照合圏内では湾アクションで行う事が出来ます。
荷物を持っていながらもしっかりトランクの操作ができるというのは、バイク便のライダーにとって最高のシステムです。

シートン下には前後長107cm、容量約60リットルのゆったりしたトランクルームがあります。
フルフェイスヘルメットを2つ入れても余裕という容量はバイク便にとっても魅力です。

またバイク便のライダーもたまにバッテリー上がりを経験される方が多いと思いますが、アイドリング状態でスタンドを下げると自動的にエンジンが停止するという機能についても、バイク便にぴったりの機能と考える事が出来ます。

ヤマハ マジェスティはビッグスクーターの中でもバイク便に最適

若いライダーに支持されているビッグスクーター、ヤマハ マジェスティといわれていますが、ベテランライダーにも人気が高いバイクです。

一般の方も利用者が多いこのヤマハ マジェスティは、バイク便で長年仕事をされている方にも人気の高いバイクです。

コメントは受け付けていません。